• 亜麻仁油の効果について

    亜麻仁油は亜麻という植物の種子から採れる油で、必須脂肪酸であるα-リノレン酸が豊富に含まれています。
    そして、この油を摂取すると体内でDHA、EPAに変換され、それらと同じ働きをすることになります。

    M3Q情報の理解したいならこちらのサイトです。

    このような亜麻仁油の効果としては、血流改善、高血圧や糖尿病などの生活習慣病予防、アレルギー抑制といった健康に良いものから、ダイエットや美肌などの美容に関するものまで幅広くあります。

    また、記憶力や学習能力も向上させるので、子どもの脳の発育をサポートすることになり、ガンや認知症予防、アンチエイジングの効果もあると言われているので、中高年の健康にも役立ちます。

    さらに亜麻仁油には、ポリフェノールの一種である抗酸化物質のリグナンも入っていますが、これには水溶性と不溶性の植物繊維が両方含まれており、便秘を解消して腸内環境を整える効果があります。



    以上のように、亜麻仁油にはさまざまな利点がありますが、これは熱に弱く酸化しやすいので、炒めたり揚げたりする料理には使わないようにして、納豆やドレッシング、ジュースなどに入れて摂るようにすると良いでしょう。


    また、保管するときも空気に触れないようにすることが大切です。



    さらにこの油は、無味無臭な上に食べ物をまろやかな味にすることができるので、体に良いとされるいろいろな食品と一緒に摂ってみることをお勧めします。なお、分量としては大さじ1杯で推奨されている摂取量を摂ることが可能であり、過剰摂取に気をつけて適量を使用することが必要となります。


  • 難しくない医療

    • 亜麻仁油は小さな紫色の花でオメガ3が入っている事で注目を浴びています。古代エジプト時代からある抗酸化力があるフラックスシードオイルです。...

  • 納得の事実

    • 油=ダイエットの敵というイメージがありますが、種類や使い方によっては味方になることもあります。特に、亜麻仁油には健康に対する効果が期待されています。...

  • 身になる知識

    • 亜麻の花から採取して作る亜麻仁油は、さまざまな健康効果があることで知られています。いわれている効果は、アレルギー症状の緩和・生活習慣病の改善・血流促進・記憶力向上・美肌効果・便秘改善などです。...

  • ためになる情報

    • 亜麻仁油(あまにゆ)は青紫色の花を咲かせる一年草から採取できる油分で、その花の名前は亜麻といいます。亜麻仁油の名前は、その花の名前に由来します。...